ぷるん美容まとめ

主に美容に関する商品のレビューや、ダイエットについて書いております(^O^)

わたしのダイエットの目標

夜ごはんを18時よりも前に食べ終える方は少ないでしょう。

わたしも意識しないとどうしても18時を超えてしまいます。

しかし18時以内に食べ終えるように気をつけ始めてから、徐々に体重が落ちました。

昨日は久しぶりに18時を超えてしまったのと、お酒も飲んでしまったので55㎏台を維持していたのに56㎏台に突入してしまいましたが。

ちょっとそろそろ本気を出さないといけませんね。

わたしの目標は7月末までに50㎏を切り、40㎏台に突入することです。

もしダイエットに成功すれば、以前から欲しかった「ソーダストリーム」が彼氏がプレゼントしてくれます。

そして、友達とプールにも行けます。

本気でダイエットに励みますので、その様子を逐一ここに記録として残していきます!

パンダ目になりやすいけど一切滲まなかったマスカラ2種類

わたしのまつ毛は直毛で下がりまつ毛なので、マスカラをしても半日経つと下まぶたが滲んでしまうので、マスカラを嫌っていました。

しかしわたしが一日つけていても一切滲むことのなかったマスカラが2つあるのでそれを紹介しようと思います。

キャンメイク】クイックラッシュカーラー

 

キャンメイク クイックラッシュカーラー 6g

キャンメイク クイックラッシュカーラー 6g

 

 これはマスカラというより、マスカラ下地としてマスカラをつける前に使用するタイプのものです。

透明タイプと黒色タイプがあるので、黒色タイプの方を使えばマスカラとしても使用できます。

こちらはカールキープ力が非常に高く、1度癖付けしてしまえば夜までカールがとれず優秀です。

その分、化粧を落とす時にはこれまでに使ったマスカラの中で一番厄介でした。

オイルクレンジングでもなかなか落ちず、クレンジングの時はまつ毛への負担が高いと感じました。

クリニーク】ラッシュパワーマスカラ ロングウェアリングフォーミュラ

 

 

今現在使っているマスカラがこちらです。

こちらのマスカラはキャンメイクに比べ値段がかなり高めですが、値段以上の素晴らしさがあると思いました。

カールキープ力はあまり無いので、まつ毛の印象は強くならないと思いますが、自まつげを自然に長く見せてくれ、繊細な瞳になります。

ふつうマスカラを使用する際は軽くティッシュオフをすると思いますが、こちらはティッシュオフをしなくても適量がとれると感じました。

また、半年以上使えているのでコスパも優れていると思います。

クレンジングをした方が綺麗に取れますが、お湯でもスルッと取れます。メイクを落とす時のストレスはまるで感じないです。

あとこのマスカラの良いところは、下まつげやまつ毛のキワなどの細かい部分にも塗れるところです。

ブラシが細めなので、下まつげにもしっかり塗ることができます。

あと下まつげは束ができやすいですが、束になりにくく、1本1本が丁寧に塗れていると思いました。

 

どうだったでしょうか。

マスカラは滲みやすいから使っていない、またはどのマスカラがいいか分からないという方も多いと思います。

こちらの2点は滲みにくさに関して自信をもってオススメします。

レコーディングダイエット始めました

 最近、本気で痩せようって思ってダイエットに意気込んでいるのはいいのですが、わたしは食べることが好きで、ジョギングをしたりジムに通ったりが面倒くさくて長続きしません。

今までに挑戦してみたものは、1食バナナ置き換えダイエット、食事前のプロテインダイエット、ジムに通うこと、などです。

人生においてあまりダイエットは考えていなかったのですが、わたしの体型は155cmの5kgと、中肉中背です。

このままダラダラと過ごしていては、身体までダラけてしまう。

そう思ってダイエットをする決意をしました

ズボラ女でも簡単に取り組めるダイエットとは?

ダイエットをするといっても、わたしは極度のズボラなので本当に簡単なものでないと長続きできません。ダイエットはやはり長続きさせることが成功のポイントだと思います。

そこで見つけたのが、「レコーディングダイエット」というものでした

レコーディングダイエットって何?

岡田斗司夫さんの「いつまでもデブと思うなよ」という著書で、55kg痩せた自身の体験をもとに作られ提唱されている方法です。

レコーディング・ダイエット決定版 (文春文庫)

レコーディング・ダイエット決定版 (文春文庫)

 
 レコーディングダイエットの方法

手法は、毎回の食事の中で、どれだけのエネルギーの物をどれだけ食べたかを逐一記録し、自分の一日の総摂取エネルギー量を確認する、という簡単なものだが、この行為を反復することにより「無意識に摂っていた間食などの食材」を自覚し、肥満に繋がる食生活のパターンを戒める意識が自分の中に根づくというものである。*1

簡単にいうと、毎日食べたものを記録することで、その中にある太る要因を知り取り除くことで痩せられるということですね。

こんなに簡単だったらわたしでも取り組めると思いました。

レコーディングダイエット開始

ダイエットは目標も何もなくスタートするより、目標とそれまでに費やす期間をしっかりと設けたほうが成功しやすいと思います。

レコーディングダイエットを開始したのは2017/06/12です。そこから1か月後の2017/07/11でどこまで成果を出せるのか、試してみます。

また、この間にも様々なダイエット法があれば、それを併用させていきたいと思います。

ダイエットにはいろんな種類がありますので、いろいろ組み合わせても効果が高いのではと思いました。

ではまた1か月後に、こちらに結果を載せます。

【プリモディーネ】シーバムコントロールVCローションはニキビや炎症に効くの?

ニキビや炎症に効くと言われているプリモディーネシーバムコントロールVCローションですが、本当に効果はあるの?と思っている人も多いと思います。

そこで本当にニキビや炎症に効果はあるのか、調べてみました。

現在発売されているものは、プリモディーネシーバムコントロールVCローションⅡです。

実はわたしは2,3年前に今の商品の前のものを使っていたことがあります。

オイリーなニキビ肌に悩んで購入したのですが、本当に効果はありました。

だんだんとニキビも落ち着いてきたので2本使い切ったのを機に辞めてしまいましたが(´ー`)

 

そしてまたあの時の調子のよかった肌をまた感じたいな~と思いこちらの商品を調べてみたら、以前のものより進化したものが発売されているのを知りました。

もともとこの商品を気に入っていたのもあり、今回はこのシーバムコントロールVCローションについてまとめてみました。

 

こんなお悩みを抱えている方にオススメ

  • しつこい大人ニキビに悩んでいる人
  • ニキビが治っても残ったニキビ跡が治らない人
  • 肌に透明感がなくくすみが気になる人
  • 皮脂が多く毛穴が詰まりやすい人
  • お肌の赤みが気になる人

シーバムコントロールVCローションの特徴

ビタミンC誘導体「APPS」を配合

VCローションの一番の特徴と言えるのが、「APPS」と呼ばれる”浸透力と即効性”を兼ね備えているビタミンC誘導体が含まれていることだそうです。

ビタミンC単体では肌の奥までなかなか浸透しないのですが、ビタミンC誘導体になると浸透しやすくなります。

赤みを抑えてくれる

炎症やニキビを抑えてくれる「抗炎症作用」が高いそうです。

ニキビができて目立つのは、顔の赤みですね。

赤みが目立たなくなるのはポイントが高いです。

気になるお値段

1本100mlで5000円(税別)ですが、定期便にすると4250円(税別)とお得に購入できます

さらに、今は2週類のお試し購入もできます。

VCローションお試しセット

1000円(税別)

  • VCローション5ml×3本
スターターセット

1800円(税別)

  • VCローション5ml×3本
  • 洗顔料10ml
  • 保湿化粧水10ml
  • ジェルクリーム10g

実際に使ってみた感想

f:id:purunbeauty:20170616110241j:image

液体は、ビタミンCが凝縮されたような黄色でした。

以前の方が濃い黄色だったような気がします。

こちらは透明感のある黄色という感じです。

洗顔が終わった後の肌に乗せると、すっと浸透されていくのが分かりました。

量を多く出しすぎたかな?と思ってもすぐ肌に吸収されて行って驚きました。

翌日の肌を見てみると、明らかに肌の赤みが薄くなっていました。

あと少し肌が白くなったかな?とも感じました。

やっぱり、VCローションの肌への効果は昔と変わらず高かったです!

ヒールを辞めてぺたんこを履こう

以前はお出かけする時は、ヒールのあるパンプスをずっと履き続けてきました。

ヒールがあると脚が綺麗に見えるし、身長も高くなるので身体のバランスがよく見えるからです。

でも、いまはヒールのある靴は全然履いてません。

綺麗めのぺたんこパンプスばかり履いています

ヒールばかり履いていた人が、ぺたんこパンプスを履くようになったのは何故か、ヒールに比べてぺたんこがいいと思う理由をわたしなりの意見で解説していきたいと思います。

1. 姿勢が悪くなったから

ヒールばかり履いていると、体重の重心が不安定になります。

実際、わたしは大学生になってから2年間はヒール生活をしていたので身体が前かがみになり、猫背が癖ついてしまっていました😭

2. ヒールに頼りすぎていたから

ヒールを履くと、自然と自分に自信が持てます。

メイクと同じようなものでしょうか、自分が女性であることに自信をもち魅力的だと思えるようになります。

そのため、たまにスニーカーを履いて学校に行ってみると、その日は自分に自信が持てなくなっていました。

これは、ヒールに依存してしまっているなと感じた瞬間でもあります。

3. 足に悪いと感じたから

ヒールを履いて1日過ごした日は、とにかく足の裏が痛かったです。

ぺたんこの靴でも1日歩き回ると痛いことはありますが、それとは少し違う、足に負担が大きくかかりすぎているような、悪い意味での痛みでした。

4. ぺたんこ靴に魅力を感じたから

いままで、ヒールを履いている女性の方が、女性らしくて魅力を感じていましたが、街を歩いている人でぺたんこな靴を履いているのに不思議と魅力的に感じるようになりました。

その理由として、①姿勢が正しくしっかり自分の足で歩いているのが格好いいから②脚が細い方でも太めの方でも、スキニーやデニムにぺたんこな靴がかっこよく素敵に見え、わたしの好きなファッションのタイプだったから③ヒールに頼らず、自然体な自分に自信を持っているように感じたから、です。

 

ここまでは、ぺたんこな靴のいいところを載せましたが、それでもまだ履くことに不安はあったので、すぐには履けていませんでした。

なぜヒールからぺたんこに変えることに不安があったのかというと、「身長が以前より盛れなくなり、全身のバランスが悪くなる」という悩みが一番大きかったからです😭

そこで、ぺたんこだけど、足が長く見える靴はないか探しました。

あとわたしは基本綺麗めなシンプルコーデが好きなので、スニーカーもいいけど普段履きは綺麗めがいいという希望もありました。

ついに、普段履きできる綺麗めシンプルコーデと合う靴を見つけました。

それが、フラットパンプスです。

フラットパンプスでも、足が長く見えるのは、アーモンドトゥやポインテッドトゥと呼ばれるような、つま先が軽く尖っているタイプのものです。

そして晴れでも雨でも兼用できるように、エナメルの黒パンプスを履いています。

エナメル素材は、履き慣れるまでに時間を要します。

素材が少し硬めなので、自分の足になかなか馴染まず靴ズレが1ヶ月ほどありました。

しかし、根気よく履き続けて、今では全然靴ズレしなくなりました。

 

やっぱりぺたんこ靴は、とても楽に履けて気に入っているので、もうヒールに戻れないかも知れません(笑)

メイクをパーツごとに分けて自分流のナチュラルメイクを解説してみた

メイクは女性にとって、社会で生きるために最も重要なツールだと思っています。

なぜなら、メイクは女性を美しくみせてくれるし、自分に自信も持てるし、結局人間は第一印象は「顔」が一番記憶に残りますからね。

 

わたし自身メイクは好きです☺️

メイクをしている過程も好きだし、実際ノーメイクよりも自信がでます!行動力も上がります。

気持ちが自然と上向きになるんですよね、不思議ですね(´ー`)

 

今回は、メイクをそれぞれのパーツに分けて、自分流のナチュラルメイクの方法やポイントをまとめていきます。

メイクのプロなんかではないので、あくまでも個人的な意見ととらえてください。

ベース(肌)

まずは土台となるベースです。まずメイクはベースから始まります。

わたしは、あまりガッツリ仕上げたくはないけど、それなりにニキビ跡とか毛穴とかをカバーしたいので、リキッドファンデーションを薄く塗ってベビーパウダーをはたいて終わりです☺

リキッドファンデーションを塗り終わったあとにティッシュオフすると余分なファンデを落としてくれるので崩れにくくてオススメです。

最近は、韓国の下地を使っています。

詳しくはこちらの記事を見てください。

アイブロウ(眉毛)

眉毛はナチュラルに見せたいなら、やっぱり自眉を大切にすることです。

わたしは元々眉毛が薄く、以前全剃りをしたために眉毛がより無くなってしまったので、こちらの商品を使い始めていま眉毛を生やしている最中です。

それでも自眉が自分の理想通りに生えてくれないこともありますよね。

そういうときは、眉尻のほうで調整してください。

とにかく眉頭はあるほうが断然ナチュラルに仕上がります。

眉頭はパウダーでフワッと乗せるだけにして、あまりしっかり描かないのがナチュラルな眉毛に見せるポイントだと思います。

アイブロウで優秀だな~と思うのは、KATEです。

アイメイク(目)

わたしの目の形はツリ目なんですけど、目尻の方に下がり気味の影ができています。

影がある人はその陰に沿ったアイメイクをすると自然に見えます。

アイシャドウの濃い色は目尻側に重点を置く感じで☺

わたしが愛用しているルナソルのスキンモデリングアイズは、日本人の肌に合った色味ですごくナチュラルなのでフォーマルにもカジュアルにも使えるし、グラデーションがどの色をあわせても綺麗に決まるのでオススメです。

チーク(頬)

チークは血色をよく見せるためのもので、もともと血色がよい人はいれなくてもいいかもしれません☺

入れるときは、頬骨に沿って斜め上にむかってフワッとつけるといいです。

クリームチークは血色よい自然な頬に仕上がります☺️

ただしベースメイクのパウダーをはたく前がポイントです!

リップ(唇)

まずはリップバームで保湿をしましょう。

リップは、マット系よりもうるおいのあるシアー系がいいですね。

ナチュラルメイクだけど、アイメイクやアイブロウに存在感を感じていたら薄めの色を、メイクうっすいな~と感じたらちょっと濃いめの色を選ぶと全体的にまとまったメイクに仕上がると思います☺

リップメイクは基本的には、「メイクのまとめ」という位置づけでしょうか。

 

こんな感じです!人それぞれ顔のパーツや雰囲気は違うので一概には言えないですけどわたしはいつもこんなことを意識してメイクしてるよっていう感じでした~~

定番だけどハトムギ化粧水×ニベアが最強

わたしは中学2年生くらいから5年間くらいニキビだらけの肌に悩まされてました( .. )

ニキビを治したくて、調べてよさそうなものはとにかく色んなものに手を出しました。

 

ユースキン、ワセリン、ザーネクリーム、プロアクティブ、スキンピールバー、肌断食、ビタミンC誘導体のプリモディーネシーバムコントロールVCローション....

いまちょっと思い出すだけでもこんなにありました(笑)

 

この中で特に効果があったなーと感じたのは、

プリモディーネシーバムコントロールVCローションでした。

これについてはこちらで詳しく書いているので是非見てください。

 

色が真っ黄色でビタミンCが凝縮された感じで匂いも独特だったのを覚えてます。

 

その間にもいろんなニキビを治す方法を試したりして、前から気になってて買ったのがニベアでした。

ニベア クリーム チューブ 50g

ニベア クリーム チューブ 50g

 

最初ニベア使った時は、適切な量が分からなくて付けすぎちゃってニキビがブワーってできました(*_*)

ニベアが肌にイイって嘘じゃん!!」と絶望したのを覚えています。

それからニベアが嫌いになって、だけど調べてみるとニベアハトムギ化粧水はニキビにすごく効くっていう口コミが多かったので、ダメ元でやってみました。

そしたら肌がほんとに安定しました☺️

いままでニキビが増えては減ってを繰り返してたのが、だんだんニキビが減って新しいニキビがあんまりできなくなっていて、ほんとに効くんだと実感しました。

ニキビが治るだけじゃなくて、肌自身が強くなって毛穴も目立たなくなりました。

 

ついこの間まで別の化粧品をライン使いしてたんですけど、1か月前くらいにハトムギ化粧水とニベアに戻しました。

ナチュリエ スキンコンデショナー 500ml

ナチュリエ スキンコンデショナー 500ml

 

コスパいいし、ハトムギ化粧水はバシャバシャ使えて毎日お風呂上りにコットンパックをしてます。

ヒンヤリして毛穴が引き締まる☺️

 

あと思ったのは、肌にいろいろ手を加えないほうが肌本来の力が強くなる気がします。

シンプルなスキンケアが一番肌にいいと思うし、化粧水で肌を潤してニベアで蓋をするっていう関係性がいいんだと思いました。

手を加えることで逆に肌が弱くなってしまうこともあるみたいです。

 

ニベアは油分が多いので、付けすぎるとニキビができる原因になりますけど、手のひらにニベアを少し出して手のひらをすり合わせて透明にしてからパッティングをするのが良いです。